朝井リョウ『正欲』あらすじ|見える世界がすべてではない

*記事内にプロモーションを含む場合があります
正欲アイキャッチ画像


今回は朝井リョウさんの『正欲』を紹介します。

映画化されると聞いて読んでみましたが
そもそも、『正欲』なんて読むの?どういう意味なの?
そこから入った私。

本の帯に「読む前の自分には戻れない」とありますが、
そんな事も気づくことなくこの本を読むわけですが、
読み終えて、衝撃を受けます。

たこぴい

自分の知らない人の嗜好や価値観を
知ったつもりで軽々しく受け入れるということはおこがましい。

是非この『正欲』を読んでその衝撃を感じて欲しいです。
では、あらすじ紹介していきます。

目次

書籍情報

著者:朝井リョウ

出版社:新潮社

出版日:2021年3月26日

柴田錬三郎賞を受賞
2022年 本屋大賞ノミネート

著:朝井リョウ
¥916 (2024/04/11 15:55時点 | Amazon調べ)

audiobook.jpで聴き放題対象作品となっています。
聴く読書を体験してみてはどうですか。

登場人物

寺井啓喜・・・登校拒否児童を子に持つ検事。
桐生夏月・・・地元のモールにある寝具店で働く。
神戸八重子・・・学園祭の実行委員を務める大学生。
佐々木佳道・・・夏月と何らかの秘密を共有している男性。
諸橋大也・・・八重子が思いを寄せる、ダンスサークル「スペード」所属のイケメン大学生。
寺井由美・・・啓喜の妻
寺井泰希・・・啓喜の息子 不登校 YouTube「元号が変わるまで〇日チャンネル」
高見優芽・・・「スペード」の代表
越川秀己・・・啓喜の事務官。
藤原悟・・・蛇口を盗み、逮捕された新聞配達員。
右近一将・・・不登校児に運動を教えてくれるNPO団体『らいおんキッズ』の職員。泰希のYouTubeに協力。

あらすじ

あってはならない感情なんて、この世にない。
それはつまり、いてはいけない人間なんて、
この世にいないということだ。

息子が不登校になった検事・啓喜。
初めての恋に気づいた女子大生・八重子。
ひとつの秘密を抱える契約社員・夏月。
ある人物の事故死をきっかけに、それぞれの人生が重なり合う。

しかしその繋がりは、”多様性を尊重する時代”にとって、
ひどく不都合なものだった――。

「自分が想像できる"多様性"だけ礼賛して、
秩序整えた気になって、
そりゃ気持ちいいよな」

これは共感を呼ぶ傑作か?
目を背けたくなる問題作か?

作家生活10周年記念作品・黒版。
あなたの想像力の外側を行く、気迫の書下ろし長篇。

この小説は寺井啓喜桐生夏月神戸八重子、という三人が、視点を変えて登場します。


啓喜は登校拒否児童を子に持つ検事です。啓喜は息子の泰希に学校に行かせたいと思っています。

夏月は岡山のモールにある寝具店で働き、実家暮らしをしています。

八重子は学園祭の実行委員を務める大学生です。

彼らは一見何の関わりもない人物。
しかし、啓喜の息子である泰希のYouTubeによって「つながり」をもつようになるのです。

事件

公園

2019年7月、3人の男がわいせつ画像を撮影し児童ポルノ事件の容疑者として逮捕されます。
3人は裸の児童の同じ画像や動画を所持してました。
子どもたちが水遊びをする公園で”パーティ”を開いていたことによるものでした。

この事件は、補導された16歳の少年が過去に金銭をもらって男と性行為をしたことを明かし、
小学校の非常勤講師をしている矢田部洋平が児童買春容疑で逮捕されました。

証拠となった画像は、子どもたちが水遊びをする公園で”パーティ”を開いていた時のもの。

容疑者の3人のうち、佐々木佳道諸橋大也の2人は「児童が目的ではない」と供述しています。
それを「わけのわからない主張」とされますが、
その陰には彼らの切ない秘密が隠れていました。

寺井啓喜

横浜地検の検事である啓喜の息子の泰希は不登校でした。

啓喜は泰希に学校へ行くようになってもらいたいと思っていましたが、
繊細な泰希には可哀そうだ、家に守られているので安心だとも思っていました。
しかし、検事として多くの犯罪者をみてきて、
社会的な繋がりを断つことはよくないと思っていました。

複雑な感情から泰希とどう接していいのかわからなくなります。

YouTubのイメージ画

泰希は不登校の小学生がYouTubeで「学校なんて必要ない」と主張しているのを観て、
自分もYouTuberになりたいと思うようになります。

不登校児対象とした体操教室で出会った冨吉彰良と
YouTube「元号が変わるまで〇日チャンネル」を始めます。
運動教室の職員の右近に動画編集を手伝ってもらっていました。

YouTubeチャンネルは特にバズることはなかったのですが、
だんだんとコメント欄に要望が書き込まれるようになります。
泰希たちは、チャンネル登録数を増やすため、必死にリクエストに応えようとします。
「罰ゲームで電気あんまして下さい」「水中息止め対決が見たい」
「水をホースで飛ばして飛距離を争ってください」
「ラップでぐるぐる巻きにして下さい」など。

その後、突然YouTubeアカウントが未成年者を守るための規制により停止されます。

桐生夏月

公園の蛇口

ショッピングモールの寝具店で働く夏月は、ある日高校の同級生と職場で出会い
そこで、高校の同窓会に誘われます。

夏月は最近ハマっている小学生のYouTubeチャンネルのコメント欄でよく見る、
サトルフジワラの名前に興味を覚えます。
夏月はサトルフジワラは佐々木佳道ではないかと思っていました。

同窓会で久々に佐々木佳道に再会します。
彼とは同じ性的嗜好を持っていました。

その後、夏月が死にたいと思った時、佳道を見かけることで自殺を思いとどまります。
佳道の泊まるホテルに行き佳道も死のうとしていたことを察します。

そして、佳道は「この世界で生きていくために、手を組みませんか?」と夏月に結婚を提案します。

・結婚の仕組み(お互いの特殊性癖)を決して他言しない
・自殺は禁止

これを約束事として結婚生活を始めました。

神戸八重子と諸橋大也

神戸八重子は、トラウマにより男性が苦手で、恋愛経験もありませんでした。
八重子は大学で学園祭実行委員をしていて、
見た目を重視した「ミス・ミスターコンテスト」をは廃止したいと考え、
代わりに、多様性を称える『ダイバーシティフェス』の企画を考えます。

最近人気の男性同士の恋愛ドラマ「おじさんだって恋したい」(通称:おじ恋)の女性プロデューサーをゲストとして呼んだり、
人気のダンスサークル「スペード」を呼ぶことにします。

たこぴい

おじさんだって恋したい…
おっさんずラブ連想しました

八重子は「スペード」のメンバーである諸橋大也に対して怖さや気持ち悪さを感じませんでした。

イケメンの諸橋大也は、「水」に対して欲望を抱く特殊性癖を持っており、
異性からの好意は迷惑でしかありませんでした。

サークルの代表で人気者である優芽が大也のことを「女の子に興味がないのかな」とこぼした事から、大也はみんなから疑惑の目を向けられるようになっていました。

パーティ

佳道と夏月は自分たちの欲する動画を自分たちで撮影することにします。
最寄りの公園で人がいなくなるのを待って、協力し合いながら動画を撮った2人は、
救われたような気持になるのです。

そして二人はもっと同じような人と繋がりたいと考えます。

諸橋大也は「古波瀬」という人から、
水などのマイナーな指向を持つ人たちが集うコミュニティに誘わることになります。

映画化

2023年11月10日映画公開されます。

キャストは寺井啓喜(てらい・ひろき)役に、稲垣吾郎。

桐生夏月(きりゅう・なつき)役には、新垣結衣。

佐々木佳道 磯村勇斗

諸橋大也 佐藤寛太

神戸八重子 東野絢香

監督は岸善幸。


Twitterでの声

わたしの感想

本の帯に「読む前の自分には戻れない」とあります。
読む前には意味の分からない文言ではありましたが、
実際読んだ後の私はすごく感情を揺さぶられました。
モヤモヤしているのか不思議な感覚を持ちました。

みんな本当は、気づいているのではないだろうか。
自分はまともである、正解であると思える唯一の拠り所が”多数派でいる”ということの矛盾に。

『正欲」P.324より引用

最近よく「多様性」という言葉をききます。
多様性とはいろんな価値観をや特性をもつ人々が集団の中に存在すること。
その人それぞれの人生で多くの違った経験をし、その人なりに導かれた正義や考えをもっています。
そのそれぞれが正解であるということを認めることが「多様性」を認めるということだそうです。

『正欲』は人に理解されない趣味嗜好をもつマイノリティの方の生きづらさや苦悩にスポットをあてられています。
読むことで今までの自分にとって「正しい」という価値観、
「多様性」を受け入れるということ、
それは自分の知りうる範囲の「多様性」でしかない。
そもそもの認識が間違っていたのではないかと考えるきっかけとなったと思います。

「正しさ」とは、その人の立場や思想によって決まる。
「正しい欲望」とは何か?
...答えが出せずにいます。

『正欲』はaudiobook.jpで聴き放題対象作品となっています。
聴く読書を体験してみてはどうですか。
こちらの記事で紹介しています。
あわせて読んでみてください。「すきま時間で聴く読書「audiobook.jp」のすすめ

あわせて読みたい
すきま時間で聴く読書「audiobook.jp」のすすめ|ワイヤレスイヤホンが貰える 「オーディオブック」って単語を最近よく聞くね 2022年ユーキャン新語・流行語大賞に「オーディオブック」がノミネートされましたね。 それだけ周知されていて、多くの...

小説を読むなら、Kindle Unlimitedがおすすめです。

PICK UP

Amazon Kindle Unlimitedがおすすめ!!

月額980円で対象の200万冊以上もの本が読み放題。
月に2冊以上の本を読む方にはおすすめですよ。
ラノベジャンルは1万冊以上あります。
30日間の無料体験もありますのでKindle Unlimitedを試してみてはいかがですか。

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

コメントする

目次